授業を休みがちな生徒

一概には言えませんが
授業を何かにつけて休む生徒は
あんまり成績があがりません。
 
補習をやっていったとしても
物事には「習う順序」もありますし、
このタイミングでどうしても今日この単元を!
という熱意に包まれてるとき、
そんな授業を休まれると、
遅れる感があるわけです。
 
どっちが先かはわかりませんけれどね、
成績が悪いからそうなのか、
そうだから成績が悪いのか。
でも、総じてそれは言えることだと思います。
 
我慢して毎日毎日
わからないなりに
泣きながらでもコツコツやっていると
突然できるようになったりします。
積み重ねなんですよね。
 
類似することはよくあって、
授業を大事にしないの他に、
宿題を丁寧にやってこない、もあります。
もっとよく観察すると、
人の悪口を言ってる生徒、ですね、
「誰々くんと一緒はいや~」ってやつです。
「誰々先生は嫌い~」とか
「学校の先生は教え方が下手~」とか言ってる生徒は
あんまり伸びない傾向にあります。
または、成績が伸びてくると
そういう言動が減ってきます。
 
くちが悪い場合、
小5や小6時代が最も顕著に出るので
注意が必要です。
休みがちになるのは中学生で、
なぜ休むのかをしっかり把握して
理由を聞くことが大事です。
そして休む生徒には
ゴール(通過地点)が見えていないですから、
意識改革が必要ですよね。
何もないように見える日も、
積み重ねられる大事な日々のひとつの部分なんだって。
 
日々を、誰かを、
大事に思うこと。
これ、大事。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハチ公

Author:ハチ公
進学塾twobe<ツービー>
 
堺市北区新金岡町5-3-223
072-205-9022
 
笑顔と感動。時には涙を乗り越えて。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
生徒募集中
進学塾twobeでは、新学期に向けて、生徒募集中。 進学塾twobe(ツービー)では、スモールステップで大きな目標を目指すふたつのbeで、子どもたちの未来を応援中です!頑張る生徒、頑張るように自分を奮い立たせたい生徒、いま動こう!小学生は、6年生の英語もあります。しっかり見ますが、費用は安くを心がけています。中学生は、復習と予習で実力テストも定期テストもバッチリ対策。高校生は大学入試に向けて日々の努力を重ねます!笑いと感動の絶えない塾です。
最新記事
FC2カウンター
進学塾twobe授業風景

【広告】
Twitter
リンク
QRコード
QRコード