スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3時間

昨日、中1で週3日で1日3時間勉強するのは
長くないか?というお話をいただきました。
 
だらだらやっていると。
講師から聞いただけですから
生徒がだらだらやっているのか
クラス全体の授業がだらけているのか
というのは聞き出せませんでしたが、
どちらもという感じでしょうか…。
成績も中間テストはそんなに良くなくて、
保護者の方は勉強に関わっているみんなに
怒っているという感じかもしれません。
 
そうですね、生徒には勉強が好きという子は珍しいですから
とっても勉強嫌いな子には長くて
先生の話を聞くに堪えられないということは
あるかもしれませんね。
 
そういうお子様の特徴としては
宿題をやってこなかったりするということがあげられます。
答えあわせ中はぼ~っとしています。
 
問題をやっていてもわからなければ深く考えず
ラクガキとかをして他の人が終わるのを待っています。
そして家に帰って「自分のペースに合わない」と言います。
 
でも本当にそうであるばあいもあって
よ~く観察してその発言を真に受けてよいのか悪いのかを
しっかり考えないといけないです。
最終的にはどちらかです。
勉強ですから「我慢」は必要です。
それをさせて結果を求めるか、
我慢はさせずに子どもの能力に賭けるか。

 
「長い」とか「短い」というのは
人それぞれの「感覚」です。
「短い!」と思ってもらえるような授業の工夫は
しているつもりなんですが
なかなか伝わらない場合もあるようです。
伝えられなかったのは申し訳ないと思っています。
すみませんでした。
 
でも、「3時間」というのは
「やらなければいけない量」を見て決めていますから
私どもは決して「長い」とは思っておらず、
やらなければ成績は修められないと
信じています。
だから、集団指導の時間を減らしたりはしません。
「やらなければならない量が決まっている」ということは
個別指導にしても
やれるだけの授業数はとってもらわないと
「自分でやる部分」がでてくるということになります。
点数を取れないから塾でたくさん勉強するのであって
「集中して短時間でやらせればなんとかなる」というのは
もともと相当な才能をお持ちの方だけのように思います。
「訓練する時間」というのは絶対に省けないと信じています。
だから、集団指導でやっている内容を
個別指導で同じようにやるには、
それ相応の時間数をとってもらわないと
無理です。
自分でやってもらう部分を
本当にしっかり自分でやれるようならいいんですが、
それならはじめっから成績が良いですよね。
すみません…はっきり言うことしかできなくて…。
 
先生にも問題があって、
よく塾の先生で
なんでもかんでも「できます」って言う先生がいます。
自分がすごくがんばっていると
なんでもできるような気がして、
ボランティアで補習するのをどんどん引き受ける。
僕が駆け出しで20代前半で校長をやっていた頃は
僕自身がそんな失敗をたくさんしました。
塾はサービス業なんですけど、
ごめんなさい、正直に言えば
ビジネスでもあり(だから責任を持って成績を上げる)
成績をあげたり本人の姿勢を前向きに変えたりするという
結果がどうなるということを予想してやるものでもあります。
だから、僕らの思い描く
「このぐらいはやらないと」
という想いには結果が想像されているわけですが、
なかなか中1でしかも公立中学校に通う生徒には
その学校の中しか見えてないですし
結果を残せないことを
時間や授業のせいにしたがることもあります。
結果が悪そうだと、もっともっとと呼び出して
何時間も何時間も塾に拘束します。
そうしたとき生徒から
「塾が長すぎて集中できない」という言葉が出てしまって、
講師のサービス精神が裏目に出てしまうことがよくあります。
 
そういう場合には
生徒も教える講師も
どちらもちょっと環境を変えないといけなくなりますよね。
ただ、その生徒が集団指導で勉強の時間数を無理やりとっていた場合から
個別指導に移ると
極端に勉強時間が減って
結果がガクンと落ちる場合があります。
個別指導には「自分でやらなきゃトータル的にはできるようにならない」という
そういう問題がつきまとうからです。
お金をものすごくかけるなら別ですが…。
 
総じて考えると
僕ら塾は「これだけのことをやらせてください」と
ご提案していきます。
それを保護者様がどれだけご承認いただけるかということです。
僕らの塾はできないことは「できない」と申し上げてしまう塾なので
今のところ例えば公立中学生であれば「トータル的に成績を上げたい」のであれば
集団指導をご提案しますし
科目を絞って成績を上げる場合には個別指導をご提案させていただいています。
 
妥協とか媚びるとか
そういうことがないかもしれません。すみません。
いいのか悪いのか…。
でも子どもたちに「より良くなってもらいたい」と
真剣に思っているんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハチ公

Author:ハチ公
進学塾twobe<ツービー>
 
堺市北区新金岡町5-3-223
072-205-9022
 
笑顔と感動。時には涙を乗り越えて。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
生徒募集中
進学塾twobeでは、新学期に向けて、生徒募集中。 進学塾twobe(ツービー)では、スモールステップで大きな目標を目指すふたつのbeで、子どもたちの未来を応援中です!頑張る生徒、頑張るように自分を奮い立たせたい生徒、いま動こう!小学生は、6年生の英語もあります。しっかり見ますが、費用は安くを心がけています。中学生は、復習と予習で実力テストも定期テストもバッチリ対策。高校生は大学入試に向けて日々の努力を重ねます!笑いと感動の絶えない塾です。
最新記事
FC2カウンター
進学塾twobe授業風景

【広告】
Twitter
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。