速さ

読もう、読もう!
読んだら拍手しよう!
 
千里の道も一歩から
 
うちのスタッフのブログです。
よろしく!
 
さて、このごろの小学生の
「速さ」の問題なんですけど
小学校ですでに「はじき」「みはじ」を
教えていることが多いです。
「木の下に花子さんと次郎くん」とか
工夫して教えているところもあります。
 
実はこれ、僕はちょっと危惧してます。
「みはじ」のてんとう虫の表を教えるのは悪くないですけど、
塾に来ている小学生は
いきなりその表にあてはめて考えようとします。
 
そのあたりに僕は
教え方に疑問を感じます。
「速さ」で重要なことは、計算なんだろうか…と
思ってしまうんですよね。
 
違うと思います。
「速さ」で大事なのは
「時速」は「一時間に進む距離」
っていうのが大事だと思う。
「分速」は「一分間に進む距離」です。
一定時間に進む距離が長いほうが速く走れる
っていうことを学ぶべきじゃないかな。
二つのものを比較して
どっちが速いか
考えるのが「速さ」の単元で重要なことのように思える。
 
学校の先生批判はしたくないけど
若い小学校の先生で
「はじき」のてんとう虫ばかりに頼っている先生がいるなら
ちょっと考えてみて欲しいです。
極論すれば、そんなものは中学に入ってからでも
十分間に合うと思いますよ。
もちろん教えることはやぶさかではないですけれど。
 
実体験に近いことで教えるってことは
大事だと思うもん。
 
あ、偉そうに言ってごめんちゃい!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハチ公

Author:ハチ公
進学塾twobe<ツービー>
 
堺市北区新金岡町5-3-223
072-205-9022
 
笑顔と感動。時には涙を乗り越えて。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
生徒募集中
進学塾twobeでは、新学期に向けて、生徒募集中。 進学塾twobe(ツービー)では、スモールステップで大きな目標を目指すふたつのbeで、子どもたちの未来を応援中です!頑張る生徒、頑張るように自分を奮い立たせたい生徒、いま動こう!小学生は、6年生の英語もあります。しっかり見ますが、費用は安くを心がけています。中学生は、復習と予習で実力テストも定期テストもバッチリ対策。高校生は大学入試に向けて日々の努力を重ねます!笑いと感動の絶えない塾です。
最新記事
FC2カウンター
進学塾twobe授業風景

【広告】
Twitter
リンク
QRコード
QRコード