夏期講習終了

ちょっと遅れてしまいましたが・・・
もう9月からの通常授業も始まってしまっておりますので、ほんと遅くて申し訳ありません。夏期講習後半に体調を崩してからというもの、今際の際をさまようくらいの調子の悪さで。今も本調子ではありませんが、なんとか回復の兆しが見えてきました。
で、夏期講習を終えました。
各学年を振り返ってみると、まず小学生。小学生には正直もっと面白い指導ができるよなあ~と思いました。テキストを使っていままでの復習を押えていくんですけど、そんな授業は当たり前ですよね。もちろんしっかりやりました。でも、プラスアルファがもっと欲しかったなあと思います。それは塾側の反省として。新金岡校でも理科実験教室はやりましたが、中学生中心でした(新大阪校ハミングバードの理科実験教室は盛況だったんですけどね)。読書感想文講座がもっと完成させられないかな~。これが反省点。それと、来年からは「英語」をなんとかしないとですね。小学校の「英語」がこれだけ取りざたされてるのに、何もしないで見ているのはなー、とも思いますしね。
中学1年生は、最長でも9時に終わるというカリキュラムを組んでみましたが、これは来年以降も続けたいですね。「早く寝ろよ」と言ってるのに、遅くまで授業じゃあ論理に反してます。レギュラーでももっと早く終われるようにしたいなあ、中1は。勉強内容の方は、今年の中1はまだまだまだまだ。勉強する姿勢をもっと作っていかなければ。
中学2年生も、勉強する姿勢ができていない生徒が多いから。本来ならもっと学力アップの実感がわいていいはずなんですが、どうも毎回の小テストの成績も良くない。このまま勉強量を増やしていって、ただ強制されて座っているだけという生徒ができてしまうと、本当に嫌です。やる気出せるようなシステムが欲しいけどなあ、と思います。あと、学校の宿題のチェックが、甘いような気がします。毎回ですけど。学校のテキストを「もう一回繰り返す」ということをできるようにさせてあげないと、学校の成績があがらないです。早急に、具体的に何か対策を立てたいです。
中3は、まあなかなかに勉強はしました。さてそれが残っているかどうか・・・。復習と予習とどちらかといえば予習の方がスムーズにいっている気がします。復習は、今何を自分がやるべきかを、具体的にまだ捉えられていない生徒がいるように思います。あと、やっぱり部活問題です。9月に入ってもまだ総体だ部活だっていって、勉強から逃げていきますね。「部活あるから」って言うのは、部活優先って自分で決めてるんですから、勉強しないことの言い訳にさえなりません。確かに今年の中3は400点越えている生徒がほとんどなだけあって、学力は高いと思います。でも、それでも、それに見合った勉強をしていかなければ、周囲に抜かれていくと思います。今から踏ん張らなきゃ。まだまだ勉強量が足りないと思います。
高校生は、高3生は別にして(まあまあ勉強してます)、高1・2年生が弱いです、うちは。学校の補習くらいにしか思っていなくて、それでいて大学には行くと言います。高校生に大学入試のプロセスをレクチャーする何か説明会みたいなものも必要なのかなと思ったりしましたね、高校に合格した瞬間に。
それぞれの学年で課題が見えました。
塾の講師たちも、自分の力がどこまであるのかとか、どこをどう直せばいいのかとか、これからミーティングとかして公開していかないといけません。夏期講習が終わったといっても、勉強が終わるわけじゃないんですよね。
毎日続く、生きるということ。それは待ってくれない。だから歩きながら修正をかけていかないとね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハチ公

Author:ハチ公
進学塾twobe<ツービー>
 
堺市北区新金岡町5-3-223
072-205-9022
 
笑顔と感動。時には涙を乗り越えて。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
生徒募集中
進学塾twobeでは、新学期に向けて、生徒募集中。 進学塾twobe(ツービー)では、スモールステップで大きな目標を目指すふたつのbeで、子どもたちの未来を応援中です!頑張る生徒、頑張るように自分を奮い立たせたい生徒、いま動こう!小学生は、6年生の英語もあります。しっかり見ますが、費用は安くを心がけています。中学生は、復習と予習で実力テストも定期テストもバッチリ対策。高校生は大学入試に向けて日々の努力を重ねます!笑いと感動の絶えない塾です。
最新記事
FC2カウンター
進学塾twobe授業風景

【広告】
Twitter
リンク
QRコード
QRコード